HOME > ツガミ機械

ツガミ機械

三友精機は、有無検出からパターン認識まできめ細やかなアプリケーションに対応する、株式会社ツガミの機種を豊富に取り揃えております。

BN12/20

BN12/20

BA20/26

BA20/26

BO12・18-V

BO12・18-III

CNC精密自動旋盤(バー材加工機)

熱の影響が最小となるよう配置された工具と、高速加工での振動を抑え込む剛性の高い鋳物脚により、長時間安定した精度で加工することができます。長物、短物、強力切削に適した主軸を選択できる自動旋盤です。

ツガミ独自のガイドブッシュのない主軸(特許取得済み)は、安価な材料で精度の高い加工が可能。かつ残材が30mmときわめて短くなります。
OA機器、医療機器、デジタルカメラ、携帯電話、光通信、自動車部品などの幅広い分野の小物部品に、精度の高い量産加工を施します。


PAGETOP

C150

C150

C300

C300

CNC精密自動旋盤(チャッカー)

チャックのエアー回路を内蔵した精密自動旋盤は、高精度のセラミックボールベアリングを採用した高速高精度軸、軸移動の影響を最小にしたスライド配置により、長時間安定した精度で加工することができます。また、軸移動にナノ制御を採用しており、微小なテーパやRの形状も容易に加工が可能です。

自動化仕様でフロアスペース1m2の「C150」は、1.8インチ、1インチ、0.85インチと、小型化・高精度化が進むHDD部品の量産加工に最適です。


PAGETOP

TMU1

TMU1

TMA8-U

TMA8-II

CNC精密ターニングセンタ

旋盤加工およびマシニング加工を1台でこなす、工程集約形の複合加工機。バー材加工、チャック加工どちらにも使用することができます。

回転工具の本数が足りない、フライス加工能力がもっとほしい、旋盤とマシニングセンタ2台で加工していたものを1台に集約したい、長尺ワークでも複雑加工したい、これらの要望をターニングセンタが解決します。


PAGETOP

VMA1

VMA1

VMC3

VMC3

精密マシニングセンタ

家電、OA機器を含むIT関連のアルミ小物部品から、鉄系自動車部品、産業機械部品など、加工目的に応じてマシニングセンタをシリーズ化しました。
穴開けやタップ加工はもとより、フライス加工に真価を発揮します。

運転時間の経過にともなう加工寸法の変化を僅少にし、高速・高精度加工が可能なため、生産性の向上に寄与します。

工場レイアウトが容易な、省スペース設計の立型と横型がございます。お問い合わせいただければ、最適な工場レイアウトをご提案いたします。


PAGETOP

G18

G18

G30

G30

CNC精密円筒研削盤

加工物を限りなく理想的な円筒に加工するために、といし軸に高精度・高剛性の動圧軸受、テーブルには低摩擦V-平構造を採用。安定した精度と耐久性で高い評価を得ています。
生材から焼き入れ鋼、セラミックスなどの高硬度部品まであらゆる分野の中・小物部品の円筒研削加工に対応します。

金型ピンのような一品物から自動車のエンジン部品、変速機部品、油圧部品、IT関連部品、医療機器などの加工が可能です。そのほか、オートローダ、自動計測を備えた大量生産の全自動加工システムまで、お客様の生産形態に合わせたご要求にお応えします。


PAGETOP

R7NC

R7NC

R6A

R6A

精密転造盤

回転する1対のロールダイスの間に、油圧またはサーボモーターで素材を挟み込み、ロールダイスの形状を素材に映す塑性加工機です。
切削や研削と違い、切粉の発生がなく環境の観点から注目されています。
NC制御の新鋭機もラインナップし、1台で複数箇所の転造が容易なため、省スペース、工程集約を実現。ロールダイスの製造と一体でねじやナールのほか、高精度のリードスクリューやウォーム、フォーミング転造などにも対応します。


PAGETOP

pagetop